ペイント3Dの背景が透過する画像は、「塗りつぶし」機能を使うとラク!

ペイント3Dで画像の中から欲しいものだけを切り取り、背景(いらない部分)を透過させる方法をご紹介します。他の画像と合成して、オリジナル画像を作成してみましょう!

ペイント3D透過で背景が透過する画像を作る方法

下のねずみの置物の画像だけを切り取って、他の画像に合成します。

小槌を持ったねずみの置物の画像

トリミングしたい画像の背景を透過する

    1. 画像をペイント3Dで開きます。ペイント3D起動 画像2
  1. ファイルの参照」をクリックして、PCに保存してある画像サイズを変更したい画像を開きましょう。

ペイント3D ねずみの画像

  1. マジック選択」をクリックします。白い○で範囲選択できるようになります。

3Dペイント マジック選択の画像1

  1. 白い○にカーソルを当ててドラックしながらねずみを囲みます。②「次へ」をクリックしましょう。

3Dペイント マジック選択の画像2マジック選択」でねずみが選択されました。でも、よく見ると

  • 小槌の上の部分
  • ねずみの頭の上の部分
  • ねずみの背中の部分

マジック選択されていないのが分かります。

3Dペイント マジック選択の画像3

選択されなかった箇所を「追加」していきましょう。

  1. 画面右上にある「追加」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像4選択されなかった

  • 小槌の上の部分
  • ねずみの頭の上の部分
  • ねずみの背中の部分

を縁取るように白い線を引きます。

3Dペイントマジック選択の画像15

マウスのポインターを離すと、選択範囲に追加されます。

3Dペイントマジック選択の画像5

よく見ると、ねずみの胴体の背景に縄がありますね。これは邪魔なので、削除しましょう。

  1. 画面右上にある「削除」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像6ねずみと縄を切り離すように黒い線を引きます。

3Dペイントマジック選択画像16

マウスのポインターを離すと、縄が削除されます。

  1. 完了」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像8

  1. ハサミのアイコン「切り取り」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像9クリップボードに「トリミングしたねずみ」が保存されました。

3Dペイントマジック選択の画像10

画面上に「トリミングしたねずみ」は見えませんが、大丈夫です!

  1. 新しいキャンバスを出して、背景を透過させます。「メニュー」をクリックしましょう。

3Dペイントマジック選択の画像11

  1. 新規作成」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像12作業内容を保存しますか?」とメッセージが表示されたら、「保存しない」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像13

  1. キャンバス」をクリックして、「透明なキャンバス」をオンにします。

3Dペイントマジック選択の画像14

  1. 貼り付け」をクリックすると、クリップボードに保存されていた画像がキャンバスに貼り付けられます。

3Dペイントマジック選択の画像17

  1. 貼り付けた画像がキャンバスよりも大きいので、画像の外側にある四角の頂点をマウスでキャンバスの中心に向かってドラッグします。

3Dペイントマジック選択の画像18

  1. 画像が小さくなりましたが、キャンバスの中心からズレているので調整します。右上の方向へドラッグします。

3Dペイントマジック選択の画像19

これで、キャンバスの中心にねずみを貼り付けることができました。

3Dペイントマジック選択の画像20

トリミングした画像を保存する

  1. 画像を保存するときは、画面左上の「メニュー」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像21

  1. 名前を付けて保存」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像22

  1. ペイント3Dプロジェクトとして保存」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像23

  1. ①キーボードで名前(ファイル名)を入力して、②「ペイント3Dで保存します」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像24

保存したプロジェクト」に透過したねずみの画像が保存されました。

3Dペイントで合成する画像1

背景を透過した画像を他の画像と合成する

トリミングして透過したねずみの画像を、他の画像合成したいときは、透過したねずみの画像を保存しないで(クリップボードに保存したままの状態で)他の画像を開きます。

↓この状態から…

3Dペイントマジック選択の画像10

  1. 新規作成」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像12

作業内容を保存しますか?」とメッセージが表示されたら、「保存しない」をクリックします。

3Dペイントマジック選択の画像13

  1. ファイルの参照」をクリックして、PCに保存してある画像サイズを変更したい画像を開きましょう。

3Dペイントで合成する画像2

  1. 次に、クリップボードに保存されている透過したねずみの画像を貼り付けます「貼り付け」をクリックしましょう。

3Dペイントで合成する画像4

  1. 透過したねずみの画像他の画像合成されました!

3Dペイントで合成する画像5

ねずみの大きさを調整すれば完了です!

3Dペイントで合成する画像6

名前を付けて保存しておきましょう。

ペイント3D透過は「塗りつぶし」てから作業するとラク!

マジック選択」は背景を透過できるとても便利な機能ですが、メインの画像の背景がコチャコチャしていると「追加」や「削除」の作業が多くなってしまいます。そこで、画像の背景をあらかじめ「塗りつぶし」ておきましょう。ここでは、トリミングした画像をクリップボードに保存するまでの工程をご紹介します。

    1. 画像をペイント3Dで開きます。ペイント3D起動 画像2
  1. ファイルの参照」をクリックして、PCに保存してある画像サイズを変更したい画像を開きましょう。

ペイント3D ねずみの画像

  1. 「マーカー」をクリックして、太さを「50ピクセル」にしてお好みの色をクリックします。

3Dペイントで塗りつぶして透過する画像1

誤ってメイン画像を塗りつぶしてしまったときは、「元に戻す」をクリックすれば1つ前の工程に戻れますよ!

3Dペイントで塗りつぶして透過する画像2タグをマウスで右にドラッグして画像を拡大します。細部もマーカーで塗りつぶしましょう。マーカーを細くして作業するとやりやすいです。

3Dペイントで塗りつぶして透過する画3

  1. 背景を全て塗りつぶしたら、「マジック選択」をクリックします。

3Dペイントで塗りつぶして透過する画5

  1. ①白い○にカーソルを当ててドラックしながらねずみを囲みます。②「次へ」をクリックしましょう。

3Dペイントで塗りつぶして透過する画6

  1. 完了」をクリックします。

3Dペイントで塗りつぶして透過する画7

  1. ハサミのアイコン「切り取り」をクリックします。

3Dペイントで塗りつぶして透過する画8

トリミングしたねずみの画像が、クリップボードに保存されました!

3Dペイントで塗りつぶして透過する画9

このまま透過画像を作りたいときは新しい透過キャンバスを開いて貼り付けます。合成画像を作りたいときは、合成したい画像を開いて貼り付けましょう。

まとめ

ペイント3Dは、無料ソフトにもかかわらず「背景が透過する画像」を簡単に作成できるスグレモノです!合成画像や、ゲームのキャラクターなどを作りたいときに便利ですね。透過する前に、背景を塗る潰すことで輪郭がスッキリした透過画像を作ることができますよ。

 

 
【関連記事】