【WorldEdit 】(//walls, //faces)選択範囲に壁・天井・床を一瞬で構築するコマンドの使い方

Minecraftの「 WorldEdit」のコマンド //walls, //faces の使い方を紹介します。選択範囲に壁・天井・床を一瞬で構築することができる便利なコマンドです。
マイクラにWorldEditを導入する方法は、こちらの記事で紹介しています。

//walls(選択範囲に壁を構築するコマンド)

//wallsは、選択範囲の側面に壁を構築するコマンドです。

範囲を指定する

空間で範囲を選択するときは、木の斧ではなく//pos1, //pos2 コマンドを使うと便利です。丸石で選択範囲に壁を構築します。好きな大きさの領域を指定しましょう。

※領域を指定するコマンド//po1,pos2の使い方は、こちらの記事で紹介しています。

//walls +ブロックIDを入力する

丸石(ブロックID:4)で選択範囲の側面に壁を構築します。

キーボードで

//walls 4

と入力して、Enterキーを押します。

WorldEditの画像62

選択範囲の側面に壁に丸石の壁ができました!

WorldEditの画像63

直方体の四方のブロックだけを変えたい場合

//walls コマンドは、直方体の外側のブロックだけを変えたいときにも使えます。石ブロックの直方体を、四方だけ黒曜石にしてみましょう。まず、直方体の領域を選択します。

WorldEditの画像121

外側だけ黒曜石(ブロックID:49)にするので、

キーボードで

//walls 49

と入力して、Enterキーを押します。

WorldEditの画像122

石ブロックの直方体が、外側だけ黒曜石になりました。

WorldEditの画像123

//faces (選択範囲に【壁】【天井】【床】を構築するコマンド)

//faces (または//outline)は、選択範囲の側面に【壁】【天井】【床】を構築するコマンドです。

//faces +ブロックIDを入力する

丸石(ブロックID:4)で選択範囲の側面に【壁】【天井】【床】を構築します。

範囲を選択して、キーボードで

//faces 4

と入力して、Enterキーを押します。

WorldEditの画像64

直方体が現れたかのように見えますが…

WorldEditの画像65

ブロックを崩してみると、直方体が空洞になっています。

WorldEditの画像66

直方体の外側のブロックだけを変えたい場合

//faces コマンドは、直方体の外側のブロックだけを変えたいときにも使えます。石ブロックの直方体を、外側だけ黒曜石にしてみましょう。まず、直方体の領域を選択します。

WorldEditの画像124

黒曜石(ブロックID:49)で直方体の外側を覆(おお)います。

範囲を選択して、キーボードで

//faces 49

と入力して、Enterキーを押します。

WorldEditの画像125

直方体の外側のブロックだけ黒曜石になりました!

WorldEditの画像126

ブロックを崩してみると、中だけ黒曜石であることが分かります。

WorldEditの画像127

まとめ

コマンド //walls, //faces を使えば、選択範囲に壁・天井・床を一瞬で構築することができます。直方体の外側のブロックだけ変えるときにも使えますよ。

フォローしてくれたら嬉しいです(*’-‘*)ノ