軽量化Mod【OptiFine】をマイクラ1.12.2に導入する方法と設定の仕方!

マイクラ

OptiFineは、マイクラの動作を軽くするためのModです。マイクラ1.12.2に「OptiFine」を導入する方法をご紹介します。




Mod「OptiFine」とは

マイクラを読み込むのが遅い!動作がのろい!とイライラしたことはありませんか?「OptiFine」は、マイクラの動作を軽くする鍵となる「ビデオ設定」の項目を増やしてくれるMODです。

対象バージョンと注意点

2019年9月現在では、Minecraft1.14.4まで対応しています。

Modは、個人が配布している改造データになります。メーカーでは動作を保証していません。導入後に不具合が生じても自己責任になりますのでご注意下さい!

OptiFineをマイクラ1.12.2に導入する方法

「OptiFine」の導入方法は、マイクラのバニラ(まっさらな状態)に直接導入する方法とMinecraft Forge (Mod読み込みソフト)を利用して導入する方法の2種類あります。今回は、Minecraft Forge経由でOptiFineを導入する手順をご紹介します。Minecraft1.12.2とMinecraft Forge(フォージ)1.12.2を導入する方法は、こちらの記事で紹介しています。

OptiFineをダウンロードする

Minecraft1.12.2とMinecraft Forge1.12.2の導入が完了したら、こちらのURLから「OptiFine」のバージョン1.12.2版をダウンロードしましょう(対象バージョンの一番上にある「Download」をクリックします)。※プレイするマイクラと同じバージョンのOptiFineをダウンロードする必要があります。

OptiFineのダウンロード画面

海外の広告が画面中央に出た場合は、画面右上の「Please wait..●second」の表示が消えるのを待ちます。表示が「SKIP AD(広告を飛ばす)」へ変わったらクリックしましょう。広告画面がOptiFineダウンロード画面に切り替わります。

OptiFineの広告画面の画像

「Download OptiFine_1.12.2_HD_U_E3.jar」をクリックすると、ダウンロードを開始します。PCの画面左下に、「この種類のファイルはコンピューターに損害を与える可能性があります。OptiFine_1.12.2_HD_U_E3.jarのダウンロードを続けますか?」とセキュリティ通告が表示される場合があります。自己責任で、「保存」をクリックして下さい。

OptiFineのダウンロード画面2

OptiFineをModフォルダに入れる

マイクラのランチャーを起動して、Minecraft Forge1.12.2で利用しているプロファイルのパスを確認しましょう。「起動構成」をクリックします。

マイクラ1.12.2をインストールする画像

Minecraft Forge1.12.2を選択して、メニュー(3つの点)をクリックして「編集」をクリックします。

Minecraft Forgeの編集画面の画像

ゲームディレクトリにプロファイルのパスが表示されています。パスをマウスでドラッグしてコピーしましょう。

Minecraft Forgeの編集画面の画像2

エクスプローラーを開いて、アドレスバーにプロファイルのパスを貼り付けてキーボードのEnterキーを押します。

エクスプローラーの画像

「mods」フォルダが表示されました。この中にダウンロードした「OptiFine」のjarファイルを入れます。

エクスプローラーの画像2

ダウンロードした「OptiFine」のjarファイルを入れるには、エクスプローラーを2窓にします。エクスプローラーを開いた状態で、もう1つエクスプローラーを開くにはエクスプローラーのアイコンを右クリックして「エクスプローラー」をクリックします。窓を2つ並べて、「OptiFine」のjarファイルをドラッグしてmodsフォルダーの上へ重ねると「modsへ移動」と表示されます。ドロップすると、「OptiFine」のjarファイルがmodsファイルの中へ入ります。

エクスプローラーの画像5

※下の画像は、modsファイルに「OptiFine」のjarファイルが入った状態です。

これで「OptiFine」の導入が完了しました!

OptiFineをマイクラ1.12.2に設定する方法

マイクラのランチャーを起動して、「起動構成」をクリックします。

マイクラ1.12.2をインストールする画像
Minecraft Forge1.12.2の「プレイ」をクリックします。

マイクラのランチャー起動構成1.12の画像

画面左下に、「OptiFine」と表示されているのを確認して「設定」をクリックします。

マイクラOptifineのトップ画像

「ビデオ設定」をクリックします。

マイクラOptifineのビデオ設定の画面の画像

グラフィックス

「処理優先」に変更します。画像処理の品質が低下して、負荷が軽くなります。具体的には、

  • 葉っぱブロックに隙間が無くなる
  • 雨粒の量が少なくなる

などの変化が起こります。

Optifine設定画面の画像

描画距離

描画距離では、画面にワールドをどのくらい描画させるか設定できます。デフォルトでは12になっていますが、スライダーを左にドラッグすることで描画距離を短く(あまりワールドが表示されないように)することで負荷が軽くなります。「8」くらいに設定しておきましょう。

Optifine設定画面の画像2

最大フレームレート

フレームレート(FPS)とは、動画のなめらかさを決める数値です。デフォルトでは「垂直同期」になっていますが、「無制限」にすることで負荷が軽くなります。

Optifine設定画面の画像3

その他の設定

ここまではマイクラのバニラの「ビデオ設定」でも変更できる項目です。「OptiFine」を導入すると、設定できる項目が増えるので他の項目も設定していきましょう。

  • 細部の設定
  • アニメーションの設定

をクリックして、「描画優先」のものは「処理優先」に変更して下さい。または、必要ない演出(雲や太陽など)は「オフ」にしてしまいましょう。

ビデオ設定の画面

「描画優先」のものは「処理優先」に、「オフ」できる演出は全てカットしたマイクラの画面がコレです↓

OptiFineの画像

めっちゃサクサク動きますよ。

まとめ

いかがでしたか?マイクラは軽くなりましたか?「OptiFine」は、マイクラの動作を軽くするだけではなく「影Mod」の前提Modのでもあります。(影Modを入れるとマイクラの動作が非常に重くなるので本末転倒かもしれません;)サクサク動く環境で、思いっきりマイクラをプレイして下さいね!