ComputerCraftEduをインストールして日本語化する方法!使い方は?

ComputerCraftEduは、マイクラをプログラミングツールに変えてくれるmod(拡張機能)です!ComputerCraftEduをインストールして日本語代する方法と、使い方をご紹介します。

ComputerCraftEduは無料?

ComputerCraftEduは「mod(拡張機能)」なので、本体となるJava版マインクラフト(MINECRAFT: JAVA EDITION)が必要です。価格は3,000円ほどになりますが、modは無料でインストールすることができます。

ComputerCraftEduをインストールする手順は、

  1. Java版マインクラフトを購入
  2. マインクラフト1.8.9をインストール
  3. Forge1.8.9をインストール
  4. ComputerCraftEduをインストール

になります。では、頑張っていきましょう!

Java版マインクラフト(MINECRAFT: JAVA EDITION)を購入する方法

  1. Java版マインクラフトを購入するには、マインクラフト公式サイトへアクセスして「MINECRAFTを購入」をクリックします。

マインクラフト公式サイトの画像

  1. プラットフォームを選択します。「パソコン」をクリックしましょう。

マインクラフト公式サイトの画像2
この後、OSを選択する場面があります。

  • PC(Windows)
  • MAC
  • LINUX

から選択できるので、自分の環境に合わせて選びましょう。

  1. エディション選択画面になります。「MINECRAFT: JAVA EDITION」をクリックします。「Windows10エディション」と間違えないように気を付けて下さい!

マインクラフト公式サイト画像3
購入画面になるので、決済を済ませてマイクラを購入しましょう。クレジットカードやPayPalなどで支払うことができますが、Amazonから購入することもできます。その場合は、ダウンロードコードが自宅に届くようになります。

  1. MOJANGアカウントの作成画面になるので、アカウントを作成しましょう。

※MOJANGは、マイクロソフト子会社のゲーム会社です。MOJANGアカウントを作成するには、電子メール認証が必要です。メールアドレスに届いた認証コードを入力して登録を完了しましょう。

マインクラフト公式サイト画像4

マインクラフト1.8.9をインストールする方法

ComputerCraftEduは、最新版のマインクラフトには対応していません。旧バージョンのマインクラフト1.8.9をインストールする必要があります。

  1. マインクラフト公式サイトへアクセスして「MINECRAFTを購入」をクリックするとダウンロード画面になるのでダウンロードしましょう。画面左上に「ダウンロード」と表示されている場合は、そちらをクリックします。

マインクラフト公式サイトの画像

ダウンロードしたマイクラのインストーラーをダブルクリックして、マイクラをインストールします。インストールが完了したら、マイクラのランチャーが起動します。

  1. 最新版のマインクラフトはインストールされましたが、これからマインクラフト1.8.9をインストールしていきます。「起動構成」をクリックしましょう。

マイクラのランチャーの画像1

  1. 新規作成」をクリックしましょう。

マイクラのランチャーの画像2

  1. ①名前は、分かりやすい名前を自由に付けます。「Minecraft」と「1.8.9」が入っていると良いですね。②「バージョン」は「最新のリリース(1.15.2)」が選択されていますが、プルダウンメニュー▼で「release1.8.9」に変更しましょう。③ゲームディレクトリはデフォルトでOKです。④「作成」をクリックしましょう。

マイクラのランチャーの画像3

参照」をクリックすると、ゲームディレクトリを確認できます。「minecraft」を選択して、「OK」をクリックしましょう。

Minecraft1.8.9をプレイする

  1. Minecraft1.8.9の「プレイ」をクリックします

マイクラのランチャーの画像5

  1. 画面左上と左下に「Minecraft1.8.9」と表示されていれば、Minecraftバージョン1.8.9が起動したことになります。

マイクラ1.8.9の画像1

  1. Minecraft1.8.9の「Singleplayer(シングルプレイ)」をクリックして、少しプレイしましょう。こうすることで、必要なファイルを「.minectaft」フォルダーへ自動でダウンロードしてくれます。

マイクラ1.8.9の画像2

  1. Worldを新規作成したら、キーボードの「Esc」をクリックします。「Save and Quit to Title(セーブしてタイトルへ戻る)」をクリックしましょう。

マイクラ1.8.9の画像3

  1. Quit Game(終了)」をクリックして、Minecraft1.8.9を終了します。

マイクラ1.8.9の画像4

Forge1.8.9をインストールする方法

マイクラにMod(拡張機能)を入れるときは、中間管理ソフトの「Forge」を使用します。ComputerCraftEduModなので、「Forge」のインストールが必要です。

  1. Forge公式サイトの①Minecraft Versionの「1.8.9」をクリックします。②右下の「Download Recommended」にある「Windows Installer(OSがWindowsの場合)」をクリックすると、ダウンロードを開始します。

forge1.8.9の画像

  1. しばらくすると画面右上に「SKIP」の表示が現れるので、「SKIP」をクリックします。ダウンロードが開始されます。

forge1.8.9の画像2

  1. PCにダウンロードした「forge-1.8.9-11.15.1.1722-installse-win」をダブルクリックすると、Forgeのインストールが始まります。

forge1.8.9の画像3

  1. Install client」にチェックが入っているのを確認したら、「OK」をクリックします。

forge1.8.9の画像4
もし、Javaのエラーメッセージが表示された場合は新しいバージョンのJavaをPCにインストールする必要があります。その場合は「OK」をクリックします。手順に添ってJavaをインストールして下さい。

  1. マイクラのランチャーの「起動構成」をクリックします。「Forge」を複製してから編集してForge1.8.9用の起動構成を作成します。Forge1.8.9の①3つの点をクリックして、②「複製」をクリックしましょう。

forge1.8.9の画像5

  1. 複製した「Forge(2)」を編集します。Forge(2)1.8.9の①3つの点をクリックして、②「編集」をクリックしましょう。

forge1.8.9の画像6

  1. forgeのバージョンが分かるように、「Minecraft_forge 1.8.9」と名前を変更しましょう。ゲームディレクトリの「参照」をクリックして、「Minecraft_forge 1.8.9」の作成場所を指定します。

forge1.8.9の画像7

  1. modプレイ用の新しいフォルダー「.minecraft_mod. 1.8.9」を作成します。再度同じ画面を開き、「参照」をクリックして「Roaming」をクリックして選択し、「新しいフォルダーの作成」をクリックしましょう。※「Roaming」直下に「.minecraft_mod. 1.8.9」を作成します。作成場所を指定しないと、「.minecraft」フォルダーの中に作成されます。すると、modを入れたときに、マイクラの世界がクラッシュしてしまう可能性があります。

forgeをインストールする画像8

  1. 新しいフォルダーの名前を「.minecraft_mod. 1.8.9」に変更して、「OK」をクリックします。

forge1.8.9の画像10

  1. 保存」をクリックします。

forge1.8.9の画像11

  1. forge1.8.9用のフォルダーが作成されました。以下のパスをエクスプローラーのアドレスバーへ入力してキーボードの「Enter」をクリックして確認しましょう。C:\Users\USER\AppData\Roaming.minecraft」フォルダーとは別に「.minecraft_forge 1.8.9」フォルダーが作成されているのが分かります。forge1.8.9の画像12

 

  1. 作成した起動構成で起動できるか確認してみましょう。マイクラのランチャーを起動して、「起動構成」をクリックします。

マイクラのランチャーの画像1

 

  1. Minecraft_forge 1.8.9」を選択して「プレイ」をクリックします。

forge1.8.9の画像13

  1. 画面左下に「Forge」「Mods」と表示されれば成功です!

forge1.8.9の画像14

  1. Singleplayer(シングルプレイ)」をクリックして新規ワールドを作成し、少しプレイして終了しましょう。そうすることで、自動的に「minecraft_forge 1.18.9」のフォルダー内に各種フォルダーがダウンロードされます。

マイクラトップ画面(英語)の画像

  1. ゲームディレクトリのパス

C:\Users\USER\AppData\Roaming\.minecraft_mod. 1.8.9

 

をエクスプローラーのアドレスバーへ入力して、各種フォルダーがダウンロードされたか確かめます。失敗した場合は、フォルダーの中身は空っぽになります。

forge1.8.9の画像17

ComputerCraftEduをインストールする方法

マイクラをプログラミングツールに変えてくれるmod(拡張機能)は、

  • ComputerCraft
  • ComputerCraftEdu

の2種類あります。「ComputerCraft」はマイクラの世界にコンピューターを導入して、タートルと呼ばれるロボットにテキストベースで自動化のプログラムを組むことができます。「ComputerCraftEdu」もタートルを使いますが、プログラミングはテキストベースではなくビジュアルプログラミングになります。

※「ComputerCraft」がすでにインストールされている場合は、「ComputerCraft」を削除してから「ComputerCraftEdu」をインストールしましょう。

  1. 公式サイトへアクセスして、modをダウンロードしましょう。「I’AM A PLAYER」をクリックします。

ComputerCraftEdu公式サイトの画像

  1. Download Mod For 1.8.9」をクリックします。

ComputerCraftEdu公式サイトの画像2

  1. 画面左下に、「この種類のファイルは…」と警告が出ます。自己責任で保存」をクリックしましょう。※「保存」しないと「ComputerCraftEdu」を導入できません。

ComputerCraftEduダウンロード画像ComputerCraftPlusComputerCraftEdu1.79」というjarファイルがパソコンにダウンロードされました。このjarファイルをマイクラの「mod」フォルダに入れることで、「ComputerCraftEdu」を導入できます。

ComputerCraftEduダウンロード画像2

  1. ゲームディレクトリのパス

C:\Users\USER\AppData\Roaming\.minecraft_mod. 1.8.9

をエクスプローラーのアドレスバーへ入力して、「.minecraft_mod. 1.8.9」フォルダを開きます。この中の「mod」フォルダにダウンロードした「ComputerCraftPlusComputerCraftEdu1.79」jarファイルを入れましょう。

ComputerCraftEdu導入画像

  1. ダウンロードした「ComputerCraftPlusComputerCraftEdu1.79」のjarファイルを入れるには、エクスプローラーを2窓にします。エクスプローラーを開いた状態で、もう1つエクスプローラーを開くにはエクスプローラーのアイコンを右クリックして「エクスプローラー」をクリックします。窓を2つ並べて、「ComputerCraftPlusComputerCraftEdu1.79」のjarファイルをドラッグしてmodsフォルダーの上へ重ねると「modsへ移動」と表示されます。ドロップすると、「ComputerCraftPlusComputerCraftEdu1.79」のjarファイルがmodsフォルダーの中へ入ります。

ComputerCraftEdu導入画像2
下は、modsフォルダーの中へ「ComputerCraftPlusComputerCraftEdu1.79」のjarファイルが入った画像になります。

ComputerCraftEdu導入画像3

  1. マイクラのランチャーを起動して、「起動構成」をクリックします。

マイクラのランチャーの画像1

 

  1. Minecraft_forge 1.8.9」を選択して「プレイ」をクリックします。

forge1.8.9の画像13

  1. mod」をクリックします。

マイクラトップ画面(英語)の画像2

  1. ComputerCraft」と「ComputerCraftEdu」が入っていたら、導入成功です!「完了」をクリックしましょう。

ComputerCraftEdu導入画像5

ComputerCraftEduを日本語化する方法

  1. 言語が英語になっているので、日本語に変更します。地球儀のアイコンをクリックしましょう。

マイクラforge1.14.4の画像3

  1. スライダーを下にスクロールすると、「日本語」があるのでクリックして選択します。

マイクラ日本語化の画像

  1. Done(完了)」をクリックしたいところですが、画面が重たくてクリックした地点で音楽が止まり、落ちてしまう場合があります。再起動すると日本語に変更されていますので、安心して下さい!

ComputerCraftEduでプログラミングしてみよう

ComputerCraftEduを起動します。「シングルプレイ」をクリックしましょう。

forge1.8.9の画像16

  1. 「」をクリックします。

マイクラワールド作成画面の画像

  1. ワールド名をキーボードで入力して、ゲームモードを「クリエイティブ」にします。

マイクラワールド作成画面の画像2ゲームモードを「クリエイティブ」にすることで、敵が出現しないのでプログラミングに集中できます。

  1. マイクラの世界を平らにしましょう。「その他ワールド設定」をクリックします。

マイクラワールド作成画面の画像3

  1. ①ワールドタイプを「スーパーフラッド」にして、「完了」をクリックします。

マイクラワールド作成画面の画像4

  1. ワールド新規作成」をクリックすると、ワールドを読み込みます。

マイクラワールド作成画面の画像5

  1. キーボードの「E」を押してイベントリを開き、「▶」をクリックします。

ComputerCraftEduイベントリの画像

  1. タートル(Beginner’s Mining Turtle)リモコン(Turtle Remote Control)をドラッグして、アイテムスロットへ入れます。(真ん中のタートルはツルハシ付きの「Beginner’s Mining Turtle」)

ComputerCraftEduイベントリの画像2アイテムスロットは左からキーボードの「1」「2」「3」…「9」に対応しています。たとえば、タートルを持ちたいときは「1」リモコンに持ち替えたいときは「2」を押します。アイテムスロットタートルリモコンを設置したので、キーボードの「E」を押してイベントリを閉じます。

  1. タートルを置きたい場所にマウスのポインタを合わせて右クリックし、タートルを地面に置きます。

ComputerCraftEduの画像

  1. ①キーボードの「2」を押してリモコンに持ち替え、②タートルを右クリックすると③アイテムスロットの右にリモコンが表示されます。

ComputerCraftEduの画像2

  1. リモコンのタブでは、矢印をクリックするとタートルを移動させることができます。

ComputerCraftEduの画像3

  1. チェストのタブでは、イベントリのアイテムをタートルにセットできます。

ComputerCraftEduの画像4

  1. カスタマイズのタブでは、タートルの見た目を変えられます。

ComputerCraftEduの画像5

  1. 画面右上にあるタイルをドラッグしてプログラムを組んでいきます。数値などはエディター画面のタイルをクリックすると入力できます。タートルに何か掘らせたいときは、「Beginner’s Mining Turtle」に変更しましょう。

ComputerCraftEduの画像6Code Editor(コード)」をクリックすれば、コードでプログラミングすることも可能です。

ComputerCraftEduの画像8

  1. プログラムに名前を付けて、フロッピーのアイコンをクリックするとプログラムが保存できます。

ComputerCraftEduの画像9

  1. プログラムを実行するときは、タートルにブロックをセットしてから「▶」をクリックしましょう。(リモコンタブの「▶」をクリックしてもOK)

ComputerCraftEduの画像10

0からプログラムを作るのは難しいので、始めは他の人が作ったプログラムを真似するところから始めると良いかもしれません。「親子で楽しく学ぶ!マインクラフトプログラミング (ぼうけんキッズ) [ Tech Kids School ]」は、いろいろなプログラム例が分かりやすく解説されているのでおすすめですよ。

まとめ

ComputerCraftEduは、マイクラをプログラミングツールに変えてくれるmod(拡張機能)です。日本語化するにはマイクラのスタート画面で言語設定を「日本語」にします。大好きなマイクラで、プログラミングを楽しみましょう!