iPad版は240円/月から!クリスタ全種類の値段を徹底比較

クリスタの iPad版は、240円/月~利用することが可能です! iPad版買い切りの値段や、iPhone版・ダウンロード版パッケージ版バリュー版の値段の違いをご紹介します。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)iPad版の値段は?

CLIP STUDIO PAINT for iPadは、App Storeからダウンロードすることができます。気になる値段ですが、「ひと月」ずつ支払うより、「年払い」にすると51%~33%オフになります。

グレード 月払い 年払い 割引率
DEBUT なし なし
PRO 480 2,800

(ひと月240円)

年払いだと51%オフ
EX 980 7,800

(ひと月650円)

年払いだと33%オフ

PRO」の年払いだと、ひと月あたり240円で利用できる計算になります。しかし、支払いは一括で2,800円支払うことになりますので注意して下さいね!「EX」の年払いの場合は、ひと月あたり650円になります。支払いは一括で7,800円支払うことになります。

※「DEBUT」のiPad版はありません。

「PRO」と「EX」の違いは?

「OPR」の上位版が「EX」になります。どちらにしようか迷うと思いますが、

  • 「複数ページある漫画を描きたいという人→CLIP STUDIO PAINT EX
  • 「イラストを描きたいという人→CLIP STUDIO PAINT PRO

を選んでおけば間違いありません!

iPad版の支払い方法

クリスタのiPad版は「EX」なら6カ月無料で利用できるので(2020年2月現在)、支払いが発生するのは7カ月目からになります。「PRO」支払い方法ですが、

  • クレジットカード
  • iTunesカード
  • キャリア決済

をApp IDと紐づけていればすぐに購入できます!iTunesカードで支払う場合は、事前にiTunesカードをApp IDに登録しておきましょう。

iPad版はPC版のアカウントでログインできる?

PC版のクリスタを利用している人がiPad版クリスタにログインできるか気になりますよね。しかし、残念ながらPC版のクリスタのアカウント情報でiPad版クリスタにログインすることはできません。

  • CLIP STUDIO PAINT for iPadのOSはiOS
  • CLIP STUDIO PAINT for WindowsのOSはWindows
  • CLIP STUDIO PAINT for mac OSのOSはMac

とOSが異なるので仕方ありませんね。

iPad版の買い切りの値段は?

iPad版のクリスタには、買切り版がありません。利用する限り、お金を払い続けなければなりません。「もったいないなぁ」と思ったら、タブレットPCを利用するのも一つの方法です。タブレットPCは、買切り版のクリスタをインストールすることが可能です。筆圧検知を有効にしてお使い下さい。

Windowsの場合

  • Windows Ink Platformに対応したコンピュータ
  • 筆圧検知機能を有するスタイラスに対応したタブレットおよび液晶タブレット(Wintab互換)
  • Wintab互換タブレットはWACOM製推奨

CLIP STUDIO PAINT for Windowsの動作環境になります。

Macの場合

  • 筆圧検知機能を有するスタイラスに対応したタブレットおよび液晶タブレット
  • WACOM製推奨

CLIP STUDIO PAINT for mac OSの動作環境になります。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)iPhone版の値段は?

CLIP STUDIO PAINT for iPhoneは、App Storeからダウンロードすることができます。値段は、ひと月あたり「PRO」は100円で「EX」は300円になります。CLIP STUDIO PAINT for iPhone の料金プランには「年払い」がありません。

グレード 月払い
DEBUT なし
PRO 100
EX 300

※「DEBUT」のiPhone版はありません。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)PC版の値段は?

CLIP STUDIO PAINT for Windowsの値段と、CLIP STUDIO PAINT for mac OSの値段は同じです。異なるのは購入手段で、

  • ダウンロード版
  • パッケージ版
  • バリュー版

の3種類があります。

グレード ダウンロード版 パッケージ版 バリュー版
DEBUT なし なし なし
PRO 5,000

(30日間の無料体験版あり)

9,350 500円/月(11カ月)
EX 23,000

(30日間の無料体験版あり)

37,400 500円/月(50カ月)

1,000円/月(24カ月)

お試し版があるのはダウンロード版だけ

ダウンロード版は、決済が済めば公式サイトからすぐにダウンロードすることができます。30日間の無料体験版があるので「クリスタを試しに使ってみたい」という人におすすめです。

↓ダウンロード版を買うならpixivキャンペーンページからダウンロードすると特典が付いてきます!

パッケージ版にはガイドブックが付いてくる

パッケージ版は、ダウンロード版と比べると1.6~1.8倍の値段になります。機能に差はありませんが、公式ガイドブックが付いています。使わなくなったら中古としてフリマやオークションで売れるところが魅力です。

バリュー版は買い切りになる

バリュー版は、毎月定額を支払うことで、契約満了時にシリアルコードを進呈されるプランです。途中でまとめて支払うことも可能です。たとえば、CLIP STUDIO PROのバリュー版を11カ月使えば、12カ月以降は無料でCLIP STUDIO PROが使えます。トータルの値段はダウンロード版が5,000円なのに対して、バリュー版は5,500円と500円高くなります。1年も使わない…という人には、バリュー版がおすすめです。クリスタをローンで買うようなものですね!

「DEBUT」は購入できない

CLIP STUDIO PAINT DEBUTはアライアンスモデルなので、ソフトウェアの販売はしていません。pixivプレミアム(550円/月)に登録することで、CLIP STUDIO PAINT DEBUT無料で使えます。

CLIP STUDIO PAINT DEBUTpixivプレミアムに登録しないで使う方法は、

  1. イベントやコンテストなどで入手する(不定期で開催しています。公式HPをチェックしましょう!)
  2. CLIP STUDIO PAINT DEBUTがプリインストールされたサードウェーブ THIRDWAVE DG-D10IWP2-R Windowsタブレット レイトレックタブを購入する

の2つになります。(2020年2月現在)

クリスタのアップグレード料金は?

PC版クリスタ を「PRO」から「 EX」にアップグレードする場合は、優待価格が適用されます。iPad版クリスタのアップグレードには優待価格が適用されません。

↓詳しくは、こちらの記事で紹介しています。

まとめ

クリスタは何バージョンを購入すれば良いのか検討してきましたが、ソフトを使用する期間や目的によって異なることがわかりました。

  • 「クリスタを試しに使ってみたい」という人→ダウンロード版の30日間の無料体験版
  • 「クリスタを数か月使ってpixivに絵を投稿したい」という人→バリュー版
  • 「ソフトを手元に置きたい・ガイドブックが欲しい」という人→パッケージ版

がおすすめです。ペンタブレットを購入しようと考えている人は、Wacom公式ページでキャンペーンが開催されていないか確認してみて下さい。不定期でCLIP STUDIO PAINT PRO 12カ月ライセンス版が付属されますよ!