スクラッチで着せ替えゲームを作ります。チュートリアルはスクラッチのサイトの「ヒント」から入れます。

キャラクターの選択

ねこを削除します。

①ハサミをクリック

②ねこをクリック

ステージ下のアイコンをクリックしてスプライトライブラリーを開きます。

テーマ「着飾る」をクリックして、「Dani」を選択して「OK」をクリック

背景を追加する

ステージ下の背景のアイコンをクリックして、背景ライブラリーを開きます。

「その他」にある「stripes」をクリックして、「OK」をクリック

 ルックスを選ぶ

スプライトに複数のコスチュームがある場合は、見た目を変えられます。

①ステージ下の「サムネイル」をクリック

②「コスチューム」をクリック

今回は、ポニーテールの女の子にしてみました。

スプライトの色は変更することが出来ます。

①好きな色をクリック

②「図形の色」をクリック

③色を変えたい箇所をクリック(今回は髪の毛)

同じようにして、肌の色と洋服も変えてみました。

お話する

スペースキーを押したとき、キャラクターが何か喋るようにしてみます。

スクリプトの「イベント」をクリックして、「スペースキーが押されたとき」をドラッグ

スクリプトの「見た目」から「Hello!と2秒言う」をドラッグ

「Hello!」にカーソルをあてて消してから「かわいくしてね!」と入力

これで、スペースキーを押したときにスプライトが「かわいくしてね!」と言うようになりました。

着せ替えアイテムを追加する

ステージ下のスプライトのアイコンをクリックして、スプライトライブラリーを開きます。

「着飾る」をクリックして、「Shirt(シャツ)」を選択したら「OK」をクリック

クリックしたら、シャツの色が変わるようにしてみます!

スクリプトの「見た目」をクリックして、「色の効果を25ずつ変える」をドラッグ

スクリプトの「イベント」をクリックして、「このスプライトがクリックされたとき」をドラッグ

スプライトにシャツを着せてシャツをクリック

「停止●」をクリックすると、シャツの色がリセットされます。

スタイルを変更する

コスチュームが複数あるときは、切り替えが出来ます。コスチュームの数をしらべるには、「コスチューム」をクリックします。

「スクリプト」をクリックして、「スペースキーが押されたとき」をドラッグ

プルダウンメニュー▼をクリックして、「スペース」を「C」に変更します。

「見た目」をクリックして、「次のコスチュームにする」をドラッグ

これで、「C」をクリックすると長袖のシャツに切りかわるようになりました。

長そでのシャツもクリックすると色が変わります!

スタート位置をセットする

スタート🚩をクリックしたときに、スプライトが元の位置になるようにセットします。

ステージ下の「Dani」をクリック

スクリプトの右上のほうに、「Dani」ところの座標が記されています。

「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグ

「動き」をクリックして、「X座標を-133、y座標を28にする」をドラッグ

これで、スプライトがどこに居てもスタート🚩をクリックすれば元の位置に戻るようになりました。

シャツもスタート🚩をクリックしたら決まった位置に戻るようにしておきます。

ステージ下のシャツをクリック

シャツの座標は

スクリプトの「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグ

「動き」をクリックして、「X座標を-31、y座標を19にする」をドラッグ

これで、シャツがどこにあったとしても🚩をクリックすれば元の位置にセットされるようになりました。

洋服をレイアウトする

スプライトライブラリーを開いてアイテムを追加します。

ステージ下のスプライトのアイコンをクリック

「着飾る」にあるアイテムなら、何でもOKです!

同じスクリプトをコピーしたいときは、スクリプトをドラッグするとコピー可能です。

改造とパーソナライズ

自分で描いたアイテムをスプライトに着せられます。

ステージ下の「新しいスプライトを描く」のアイコンをクリック

イチから洋服を描くのは難しので、洋服をアレンジしてみました。

「新しいコスチューム」の下にある「ライブラリーからコスチュームを選択」のアイコンをクリック

コスチュームライブラリーから、「着飾る」をクリックして「shirt-b」を選択して「OK」をクリック

長そでシャツを、サンタ服にアレンジします。

①パレットで「赤」を選択

②「図形の色」をクリック

③赤くそめたいところをクリック

次は、サンタ服の白いボタンを描きます。

①「楕円」ツールをクリック

②ボタンを2つ描きます。

①パレットで「白」を選択

②「図形の色」をクリック

③ボタンを白く塗りつぶします。

①「選択」をクリック

②白いボタンを選択

③赤い服の上にドラッグ

サンタ服っぽくなりました!

ここに、白のモコモコを付けます。

①パレットの「黒」を選択

②「楕円」を使って

③モコモコを描きます。

モコモコを白く塗り潰します。

①パレットの「白」を選択

②図形の色をクリック

③モコモコをクリック

①「選択」をクリック

②白いモコモコを服の上に少しドラッグ

このサンタ服にも色が変わるスクリプトと元の位置に戻るスクリプトを追加します。スカートは、筆と塗りつぶしで描きました。

スカートが大きい時は、縮小することが出来ます。

①縮小アイコンをクリック

②スカートをクリック

何度か縮小して、スプライトにピッタリの大きさにしましょう。

コスチュームライブラリの「着せ替え」にある靴をアレンジしてブーツも作ってみました。靴に図形の四角と楕円を組みあわせて色を付けました。

自動で着せ替えできるようにする

マウスでドラッグして着せ替えするのは面倒なので、コスチュームをクリックするだけで着せ替えができるようにプログラムを組みます。

まずは、スプライトにシャツを着せてみます。

このときのxとyの座標は

スクリプトの「動き」をクリックして、「1秒でx座標を-138に、y座標を23に変える」を「このスプライトがクリックされたとき」の一番下にドラッグします。

これで、アイテムをクリックしただけで着せ替えが楽しめるようになりました。

背景を変えよう

ステージ下の背景のアイコンをクリックして、背景ライブラリーを開きます。

「休日」をクリックして、「winter」を選択したら「OK」をクリック

「winter」の背景にプログラムを組みます。右矢印をクリックしたときに、「winter」の背景に切りかわるようにします。

「スクリプト」の「イベント」をクリックして、「スペースキーが押されたとき」をドラック

「スペースキー」の▼をクリックして、「右向き矢印」に変更します。

「見た目」をクリックして、「次の背景」をドラッグ

スクリプトの「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグ

「見た目」をクリックして、「背景をwinterにする」をドラッグ

「winter」の▼をクリックして、「strips」に変更します。

これで、スタートをクリックした時に背景が「strips」にセットされるようになりました。

プロジェクトを共有

ステージ上のタイトル蘭に「オシャレをしよう」と入力

画面右上の「共有」をクリック

「使い方」と「メモと作品への貢献」を入力

遊んでみよう

アイテムをクリックすると、着せ替えが出来ます。キーボードの「C」を押すと切り替わるコスチュームがあります。右矢印を押すと背景が変わります。