スクラッチでかくれんぼゲームを作ります。チュートリアルはスクラッチのサイトの「ヒント」から入れますよ。

背景を追加しよう

ステージ下の背景のアイコンをクリックして、背景ライブラリーを開きます。

「宇宙」の「space(宇宙)」を選択してから「OK」をクリック

ねこを削除します。

①ハサミのアイコンをクリック

②ねこをクリック

新しいスプライトを追加しよう

ステージ下のスプライトのアイコンをクリックしてスプライトライブラリーを開きます。

「ファンタジー」をクリックして「Gobo」を選択して「OK」をクリック

スプライトを隠そう

スクリプトの「見た目」をクリックして、「隠す」と「表示する」をドラッグ

スクリプトの「1秒待つ」を2つドラッグ

隠れていたスプライトが出現します。

スクリプトの「制御」をクリックして、「ずっと」のをドラッグ

「Gobo」がずっと消えたり現れたりを繰り返すようになりました。

グリーンフラッグでスタート

スタート(🚩のアイコン)をクリックしたときに、「Gobo」が消えたり現れたりするようにします。

スクリプトの「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグ

ストップしたいときは、●のアイコンをクリックします。

クリックしたらお話しする

スプライトがクリックされたときに、「うわ!見つかっちゃった。」っと喋って音が出るようにします。

スクリプトの「イベント」をクリックして、「このスプライトがクリックされたとき」をドラッグ

スクリプトの「音」をクリックして、「popの音を鳴らす」をドラッグ

スクリプトの「見た目」をクリックして、「Hello!と2秒言う」をドラッグ

「hello!」を「うわ!見つかっちゃった。」に、「2」を「1」に変更します。

スプライトがクリックされたときにポン!と音が出て「うわ!見つかっちゃった。」と喋るようになりました。

時間を調整してプレイする

一度つかまったスプライトも、少し時間がたったらまた出てくるようにします。

スクリプトの「演算」をクリックして、「1から10までの乱数」をドラッグ

「10」を「5」に変更します。

ランダムな場所に行く

スクリプトの「動き」をクリックして、「マウスのポインターへ行く」をドラッグ

「マウスのポインター」を「ランダムな場所」に変更します。

スプライトがどこから出てくるのか分からなくなりました!

クリックしたらポイント

スプライトを見つけてクリックしたらポイントが入るようにします。

スクリプトの「データ」をクリックして、「変数を作る」をクリック

変数名に「score」と入力して「OK」をクリック

「scoreを1ずつ変える」のブロックをドラッグ

これで、スプライトをクリックしたときに1点ずつ入るようになりました。

このままだと、2回めに遊ぶときも1回めのスコアの続きからになってしまうので、🚩をクリックしたときは点数をリセットします。

「scoreを0にする」を「🚩がクリックされたとき」の下にドラッグ

これで、いくら点数が入っても・・

スタートをクリックすると0点になります!

 レイヤーを追加する

ステージ下のアイコンをクリックして、スプライトライブラリーを開きます。

「Trees」を選択して「OK」をクリック

ステージに「Trees(木)」がでてきたら、好きな場所にドラッグします。

スクリプトの「見た目」をクリックして、「前に出す」をドラッグ

「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグ

こんな感じで隠れられます!

風船と太陽も追加しました。

風船と太陽もいつも前面になるように、「Trees」のスクリプトをコピーしておきます。「Trees」のスクリプトをドラッグして風船と太陽のスプライトの上に置きます。

これで、「Trees」のスクリプトが風船と太陽にコピーされました。

スプライトを追加する

もっとゲームが面白くなるように、「Ghost」も追加します。

「Gobo」のスクリプトを「Ghost」にコピーします。

かくれんぼゲームの完成です!

共有しよう

タイトルに「かくれんぼゲーム」と入力

画面右上の「共有」をクリック

遊んでみよう

スタートをクリックするとかくれんぼゲームが始まります。マウスでつかまえると点数が入ります!