スクラッチで、かくれんぼゲームを作ってみない?

キャラクターが消えたり現れたりする楽しいゲームだよ!

 

チュートリアルは、スクラッチのサイトの「ヒント」から入れるよ。

背景を追加しよう

かくれんぼに重要なのは、舞台となる背景だね!

今回は、宇宙でかくれんぼしよう。

 

ステージ下の背景のアイコンをクリックして、背景ライブラリーを開いてね。

「宇宙」の「space(宇宙)」を選択してから「OK」をクリックしよう。

おぉ、とっても宇宙っぽいね!

でも、宇宙に「ねこ」はあまり似合わないから、消してしまおう。

①ハサミのアイコンをクリックしてから

②ねこをクリック

してね。

これで、だれもいなくなったね。

新しいスプライトを追加しよう

新しいスプライトを追加しよう!

ステージ下のスプライトのアイコンをクリックしてスプライトライブラリーを開くよ。

「ファンタジー」をクリックして宇宙人っぽい「Gobo」を選択してね。

「OK」をクリックしよう。

だいぶイイ感じになったね!

スプライトを隠そう

スクリプトの「見た目」をクリックして、

「隠す」と「表示する」をドラッグします。

スクリプトの「1秒待つ」を2つドラッグしてね。

これで、隠れていたスプライトが出現するようになるよ。

誰もいなかったのに、いきなり現れるようになったよ。

消えたり、現れたりを繰り返すようにするよ。

 

スクリプトの「制御」をクリックして、

「ずっと」のブロックをドラッグしてさっきのブロックを包み込もう。

これで、「Gobo」がずっと消えたり現れたりを繰り返すようになったよ。

グリーンフラッグでスタート

スタート(🚩のアイコン)をクリックしたときに、「Gobo」が消えたり現れたりするようにするよ。

スクリプトの「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグしてね。

これで、スタートをクリックするとスプライトが隠れたり現れたりするようになったよ。

ストップしたいときは、●のアイコンをクリックして止めてね。

クリックしたらお話しする

スプライトがクリックされたときに、「うわ!見つかっちゃった。」ってしゃべったらおもしろいよね。

その時に、音も出るようにしよう。

スクリプトの「イベント」をクリックして、「このスプライトがクリックされたとき」をドラッグしよう。

スクリプトの「音」をクリックして、「popの音を鳴らす」をドラッグしてね。

スクリプトの「見た目」をクリックして、「Hello!と2秒言う」をドラッグしよう。

「hello!」を「うわ!見つかっちゃった。」に、「2」を「1」に変えよう。

これで、スプライトがクリックされたときにポン!と音が出て「うわ!見つかっちゃった。」って言うようになったよ。

時間を調整してプレイする

一度つかまったスプライトも、少し時間がたったらまた出てくるようにしよう。

スクリプトの「演算」をクリックして、「1から10までの乱数」をドラッグしてね。

 

「1秒待つ」のブロッグに重なるようにドラッグするとぴったりハマるよ。

「10」を「5」に変えよう。

ランダムな場所に行く

つかまえたスプライトが、いったん消えてまた出てくるのはいいけど

また同じ場所に出てきたらすぐに見つけられるからつまらないよね。

 

だから、2回めに出てくるときは別の場所に出てくるようにしよう。

スクリプトの「動き」をクリックして、「マウスのポインターへ行く」をドラッグしてね。

 

「マウスのポインター」を「ランダムな場所」に変更しよう。

これで、スプライトがどこから出てくるのか分からなくなったよ!

なんだかゲームみたくなってきたね。

もっとゲームっぽくするために、スクリプトを追加していこう。

クリックしたらポイント

スプライトを見つけてクリックしたらポイントが入るようにしよう。

がぜんヤル気がUPするよね!

スクリプトの「データ」をクリックして、「変数を作る」をクリックしてね。

変数名に「score」と入力して「OK」をクリックしよう。

「scoreを1ずつ変える」のブロックをドラッグしてね。

これで、スプライトをクリックしたときに1点ずつ入るようになったよ。

このままだと、2回めに遊ぶときも1回めのスコアの続きからになっちゃうから、

スタートをクリックしたときは点数をリセットするようにしたいんだ。

 

「scoreを0にする」を「🚩がクリックされたとき」の下にドラッグしてね。

これで、いくら点数が入っても・・

スタートをクリックすると0点になるようになったよ!

 レイヤーを追加する

ここにはかくれる場所がないから、かくれる場所を追加しよう。

ステージ下のアイコンをクリックして、スプライトライブラリーを開いてね。

「Trees(木)」を選択して「OK」をクリックしよう。

ステージに「Trees(木)」がでてきたら、好きな場所にドラッグしよう。

このスプライトは、かくれ場所だからいつも前面になるようにスクリプトを組むんだ。

スクリプトの「見た目」をクリックして、「前に出す」をドラッグしてね。

「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグしてね。

こんな感じで隠れられるよ!

ふうせんと太陽も追加してみたよ。

ふうせんと太陽もいつも前面になるように、「Trees」のスクリプトをコピーしておこう。

「Trees」のスクリプトをドラッグしてふうせんと太陽のスプライトの上に置いてみてね。

これで、「Trees」のスクリプトがふうせんと太陽にコピーされるんだ。

スプライトを追加する

もっとゲームが面白くなるように、「Ghost(ゆうれい)」も追加してみたよ。

「Gobo」のスクリプトを「Ghost(ゆうれい)」にコピーしてね。

かくれんぼゲームが完成したよ!

共有しよう

タイトルに「かくれんぼゲーム」と入力しよう。

画面右上の「共有」をクリックしてね。

遊んでみよう

スタートをクリックするとかくれんぼゲームが始まります。マウスでつかまえると点数が入るよ!

キャラクターや背景を変えると楽しいかくれんぼゲームが作れそうだね。

 

⇒他のチュートリアルを試してみる