スクラッチでバースデーカードを作ります。チュートリアルは、スクラッチのサイトの「ヒント」から入れます。

 背景を追加しよう

ステージ下の背景のアイコンをクリックして背景ライブラリーを開きます。

屋内の「party(パーティ)」を選択して「OK」をクリック

背景の色をかえてみよう

ステージ下の背景のサムネイルをクリック

スクリプトの「イベント」をクリックして、「スペースキーが押されたとき」をドラッグ

「見た目」を選択して、「色の効果を25ずつ変える」のブロックをドラッグ

スペースキーで背景の色が変わるようになりました。

スタートをクリックしたときは色がリセットされるようにします。

「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグ

「見た目」をクリックして、「画像効果をなくす」をドラッグ

たとえ、この色でストップしたとしても・・

🚩スタートをクリックしたときは、この色から始まります。

スプライトを追加しよう

ステージ下のスプライトのアイコンをクリックしてスプライトライブラリーを開きます。

「ファンタジー」の「Giga」を選んで、「OK」をクリック

「おめでとう」を言わせてみよう

「Guga」に、「Happy Birthday!」と喋らせます。

ステージ下の「Giga」のサムネイルをクリック

スクリプトの「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグ

「見た目」をクリックして、「Hello!と2秒言う」をドラッグ

「Hello!」にカーソルを当てて消して「Happy Birthday!」に変更してね。

🚩をクリックしたときにGigaが「Happy Birthday!」と喋るようになりました。

ハッピーバースデーの音楽を鳴らそう

ケーキを登場させます。ケーキをクリックしたときにハッピーバースデーの音楽が流れるようにプログラミングしていきます。ステージ下のスプライトのアイコンをクリックしてスプライトライブラリーを開きましょう。

「もの」の「Cake(ケーキ)」を選択して、「OK」をクリック

ステージ下のケーキのサムネイルをクリック

スクリプトの「イベント」をクリックして、「このスプライトがクリックされたとき」をドラッグ

「音」をクリックして、「birthday songの音を鳴らす」のをドラッグ

ケーキをクリックしたときにバースデーソングが流れるようになりました。

<!--NoAds--> <img class="pict alignnone" src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/1a3/3639385/20171029_1463065.png" alt="" width="359" height="297" /> <span style="color: #0000ff;"><strong><a style="color: #0000ff;" href="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/scratch-account-login/" target="_blank" rel="noopener">Scratchのアカウントを作成</a></strong></span>したら、まずはチュートリアルに挑戦しよう! チュートリアルは、<strong><span style="color: #0000ff;"><a style="color: #0000ff;" href="https://scratch.mit.edu/" target="_blank" rel="noopener">スクラッチのサイト</a></span></strong>の「ヒント」から入ることができるんだ。 <img class="alignnone wp-image-88 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-7.png" alt="" width="1198" height="61" /> &nbsp; <h2>スプライトを動かそう</h2> さっそく、ねこ(スプライト)を動かすよ。 「10歩動かす」のブロックをスクリプトエリアにドラッグしよう。 <img class="alignnone wp-image-94 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-11.png" alt="" width="467" height="311" /> <h2>音を追加しよう</h2> カテゴリーから「音」を選択して、「1のドラムを0.25拍鳴らす」をドラッグしよう。 ピタッはめる感じでくっつけるよ。 <img class="alignnone wp-image-95 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-12.png" alt="" width="624" height="378" /> <h2>ダンスをさせよう</h2> ねこをおどらせてみるよ。 カテゴリーから「動き」を選択して、「10歩動かす」のブロックドラッグしよう。 &nbsp; ブロックの中の数字にマイナスをつけてね。 これは、ねこが10歩すすんで10歩もどるスクリプトなんだ。 <img class="alignnone wp-image-96 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-13.png" alt="" width="280" height="171" /> 10歩もどったときにも音が出るように、もう1つブロックをつけるよ。 <img class="alignnone size-full wp-image-97" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-14.png" alt="" width="273" height="183" /> スクリプトの「制御」をクリックして、「10回繰り返す」をドラッグしよう。 オレンジ色のブロックが青と紫(むらさき)のブロックを食べているみたいだね! <img class="alignnone size-full wp-image-99" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-16.png" alt="" width="605" height="372" /> <h2>スプライトをしゃべらせてみよう</h2> ねこに「ふき出し」でなにか言わせてみるよ。 スクリプトの「見た目」をクリックして、「Hello!と2秒言う」をドラッグしよう。 <img class="alignnone wp-image-100 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-17.png" alt="" width="607" height="390" /> これで、ねこが2秒「Hello!」ってしゃべておどるようになったよ。 <img class="alignnone wp-image-1175 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/00dc7aa3-d307-4378-9d05-4ec0e09bee8b.gif" alt="スクラッチ チュートリアル" width="395" height="287" /> <h2>グリーンフラッグをつけよう</h2> スタートボタンのグリーンフラックをつけるよ。 スクリプトの「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグしてね。 <img class="alignnone wp-image-102 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-19.png" alt="" width="590" height="410" /> これで、グリーンフラッグをクリックしたときにねこが動くようになったよ。 <h2>コスチュームの色を変えよう</h2> 時間がたつとねこの色がかわるようにするよ。 <p id="title9">スクリプトの「見た目」をクリックして、「色の効果を〇ずつ変える」をドラッグしよう。</p> <img class="alignnone wp-image-104 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-21.png" alt="" width="592" height="624" /> 色がかわるきっかけを、「スペースキーを押したとき」にするよ。 スクリプトの「イベント」をクリックして、「スペースキーが押されたとき」をドラッグしよう。 <img class="alignnone wp-image-106 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-23.png" alt="" width="597" height="504" /> これで、スペースキーを押すとねこの色がかわるようになったよ。 <img class="alignnone wp-image-1176 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-111-1.png" alt="" width="1174" height="606" /> <h2>背景を追加しよう</h2> ここに背景を入れると楽しくなるよ。 ステージ下のねこのサムネイルをクリックしよう。 <img class="alignnone wp-image-1156 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-86-1.png" alt="" width="576" height="480" /> 背景のアイコンをクリックして背景ライブラリーを開いてね。 <img class="alignnone wp-image-1157 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-87-1.png" alt="" width="556" height="467" /> 「音楽とダンス」の「spotlight-stage(スポットライトステージ)」をクリックして、「OK」をクリックしてね。 <img class="alignnone wp-image-1158 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-88-1.png" alt="" width="550" height="501" /> 背景に「スポットライトステージ」が追加されたよ。 なんだか楽しくなってきたね! <img class="pict alignnone" src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/1a3/3639385/20171024_1458746.png" alt="" width="400" height="299" /> <h2>新しいスプライトを追加しよう</h2> ねこだけじゃさびしいから、もっとスプライトを追加しよう。 ステージ下にあるスプライトのアイコンをクリックしてスプライトライブラリーを開いてね。 <img class="alignnone wp-image-1159 size-full" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-137.png" alt="スクラッチ チュートリアル" width="525" height="162" /> 「ダンス」のスプライトを選択して、「OK」をクリックしよう。 <img class="alignnone wp-image-1161 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-91-1.png" alt="" width="1519" height="667" /> たくさん追加してにぎやかにしよう! スプライトは、好きな位置にドラッグしてね。 <img class="pict alignnone" src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/1a3/3639385/20171024_1458752.png" alt="" width="400" height="356" /> 追加したスプライトも動くようにするよ。 スクリプトを組みたいスプライトのサムネイルをクリックしよう。 <img class="pict alignnone" src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/1a3/3639385/20171025_1459276.png" alt="" width="366" height="400" /> 音を追加するよ。 「音」をクリックして、スピーカーのアイコンをクリックして音ライブラリーを開いてね。 <img class="alignnone wp-image-1162 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-92.png" alt="" width="597" height="451" /> 「人」をクリックしてみよう。 ここには、人にまつわる音があつまっているんだ。 &nbsp; 「cheer(おうえんする)」を選択して、OKをクリックしよう。 <img class="alignnone wp-image-1164 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-95.png" alt="" width="602" height="498" /> 「cheer(おうえんする)」の音が追加されたよ。 <img class="alignnone wp-image-1165 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-98-1.png" alt="" width="591" height="455" /> スクリプトの「音」をクリックして、 「cheerの音を鳴らす」をドラックしよう。 <img class="alignnone wp-image-1166 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-99-1.png" alt="" width="950" height="459" /> スペースキーを押したときに音がなるようにするよ。 「イベント」をクリックして、「スペースキーが押されたとき」をドラッグしてね。 <img class="alignnone wp-image-1167 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-100.png" alt="" width="549" height="376" /> スプライトが複数(ふくすう)のコスチュームをもっているときは、動きを追加できるよ。 「コスチューム」をクリックしてみよう。 このスプライトは、4つのコスチュームをもっているね。 <img class="alignnone wp-image-1168 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-101.png" alt="" width="559" height="408" /> スタートがクリックされたらコスチュームがかわるようにするよ。 「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグしてね。 <a href="スクラッチ チュートリアル"><img class="alignnone wp-image-1170 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-103-1.png" alt="" width="607" height="209" /></a> 「見た目」をクリックして、「次のコスチュームにする」をドラッグしよう。 <img class="alignnone wp-image-1171 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-106-1.png" alt="" width="1508" height="668" /> 「制御」をクリックして、「1秒待つ」と「ずっと」をドラッグしてね。 <img class="alignnone wp-image-1172 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-107.png" alt="" width="594" height="446" /> これで、🚩をクリックするとスプライトのコスチュームがかわるようになったよ。 <img class="alignnone wp-image-1173 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-108-1.png" alt="" width="595" height="451" /> 他のスプライトにも同じようにスクリプトを組んでみよう。 <img class="alignnone wp-image-1177 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-324-1.png" alt="" width="534" height="476" /> スペースキーを押したときに「laugh-female(女の人の笑い声)」の音が鳴るようにしたよ。 <img class="alignnone wp-image-1178 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/無題-325-1.png" alt="" width="527" height="188" /> とっても楽しいステージになったよ! <img class="alignnone wp-image-1179 size-full" src="http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2018/01/201bd1d5-c071-441a-8685-6138fcb7f999-1.gif" alt="" width="395" height="287" /> <h2>共有してみよう</h2> ここにタイトルを入れてね。 <img class="pict alignnone" src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/1a3/3639385/20171025_1459340.png" alt="" width="400" height="369" /> 「プロジェクトページ参照」をクリックしよう。 <img class="pict" src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/1a3/3639385/20171025_1459342.png" alt="スクラッチ チュートリアル" width="337" height="103" /> 「使い方」と「メモと作品への貢献」を入力したら、「共有」をクリックしてね。 <img class="alignnone size-full wp-image-1180" src="http://scratch.xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/wp-content/uploads/2017/11/無題-153.png" alt="スクラッチ チュートリアル" width="1040" height="588" /> <h2>遊んでみよう</h2> 🚩をクリックしてね。 スペースキーでコスチュームが変わるよ。 <iframe src="//scratch.mit.edu/projects/embed/181785095/?autostart=false" width="485" height="402" frameborder="0" allowfullscreen="allowfullscreen"></iframe> スプライトをかえたり、動きを追加したりしてアレンジしてみてね!

ケーキの大きさをかえよう

ステージ下のケーキのサムネイルをクリック

スクリプトの「イベント」をクリックして、「このスプライトがクリックされたとき」のをドラッグ

「見た目」をクリックして、スクリプトのタスクバーのノブを下にドラッグ

「大きさを10ずつ変える」があるので、2つドラッグ

2つ目のブロックは、数字の「10」にカーソルを当てて「-10」に変更して下さい。

「制御」の「1秒待つ」を2つドラッグ

これで、スタートをクリックするとバースデーソングがながれてケーキが大きくなって小さくなるようになりました。

なんどもくり返そう

スクリプトの「制御」をクリックして、「10回繰り返す」を4つのブロックをドラッグ

「10回繰り返す」の「10」にカーソルを当てて消して、「4」に変更します。

これで、ケーキが4回大きくなったり小さくなったりをくり返すようになりました。

回転させよう

Gigaから「Happy Birthday!」と言われたねこが嬉しくなって、くるりと1回転するようにしてみます。

ステージ下のねこのサムネイルをクリック

スクリプトの「イベント」クリックして、「このスプライトがクリックされたとき」をドラッグ

「動き」をクリックして、「15度回す」をドラッグ

「制御」をクリックして、「10回繰り返す」をさっきのブロックをかこむようにドラッグ

「10」にカーソルを当てて、「24」に変更します。

※15度回転するのを24回繰り返すことで、

15×24=360

となって、ねこがくるっと1回転するようになります。

 

ねこが逆さまのときにストップをすると、この次始めるときに逆さまから始まってしまいます。

🚩をクリックときにねこがリセットするようにプログラミングしましょう。

 

「イベント」をクリックして、「🚩がクリックされたとき」をドラッグ

「動き」をクリックして、「90度に向ける」をドラッグ

これで、スタートをクリックしたときはねこがもとにもどるようになりました。

手がきのスプライトを追加しよう

バースデーカードに手がきのスプライトを追加します。

ステージ下のペンのアイコンをクリック

筆で自由にキャラクターが描けます。

描いたものを消すツールは3つあります。

・こまかい部分を消すとき→消しゴム

・ぜんぶ消したいとき→「消す」をクリック

・1つ前に戻したいとき→矢印をクリック

水色の雪だるまを描いてみます。楕円ツールをクリックしてから描くと、楕円が描けます。円を描きたいときは、キーボードの「Shif」キーを押しながら楕円ツールで描きます。

2つの円を重ねて雪だるまにしていきます。

①「塗りつぶす」をクリック

②パレットの水色を選択

③塗りつぶしたいところをクリック

つぎは、雪だるまの口を描きます。

①四角形ツールをクリック

②パレットの黒をクリック

口を赤く塗り潰します。

①塗りつぶしツールをクリック

②パレットの赤をクリック

③口を塗り潰します。

おなじようにして目とボタンも描いてみました。

このままだろ雪だるまが大きすぎるので縮小します。

①縮小ツールをクリック

②雪だるまをクリック

雪だるまがいちばん前になってるから、ケーキと「Giga」をドラッグし直します。最後にドラッグしたスプライトが一番前に出ます。

雪だるまをクリックしたときに「おめでとう!」と言って2回ジャンプするようにしてみます。

y座標は、上下に動かしたいときに使います。

 

🚩をクリックしたときに雪だるまの位置がリセットされるようにします。画面右上の雪だるまの座標を確認してみましょう。

スクラッチ バースデーカード

下のようなスクリプトを追加します。

これで、スタートをクリックすれば雪だるまが元の位置にリセットされるようになりました。

共有しよう

タイトルに「バースデーカードを作ろう」と入力

スクラッチ バースデーカード

画面の右上にある「共有」をクリック

「使い方」と「メモと作品への貢献」を入力

遊んでみよう

スタートをクリックしたら、スペースキーを押したりねこやケーキ、雪だるまをクリック

アレンジしてみたよ

「バースデーカードを作ろう」のチュートリアルをアレンジしてクリスマスカードを作りました。スタートをクリックしたら、プレゼント→ユニコーン(白馬)の順番でクリックしてみて下さい!