小中学生向け!プログラミングと英語アプリ

Windows10版マイクラでプログラミング!【Makecode for Minecraft】の始め方

Makecode とは?Microsoft Makecodeは、Microsoftが開発したブロック型のプログラミング環境になります。コードを入力しなくても、命令ブロックを組み合わせるだけでマイクラの世界をプログラミングすることが可能で…

詳細を見る

【無料】マインクラフトでプログラミングが学べる「Minecraft Hour of Code」に挑戦!

Minecraft の Hour of Codeとはアメリカ発のプログラム学習支援団体「Code.org」(コードオルグ)から提供されている「Minecraft Hour of Code」は、1時間でコンピューターサイエンスが学べる教材…

詳細を見る

【マイクロビットでプログラミング】LEDがめっちゃ綺麗!「Zip Halo」を試してみた

マイクロビットのモジュールで面白そうなものを発見!micro:bit(マイクロビット)の周辺機器キッドをいろいろ試してみた結果、LEDを使ったプロジェクトが一番面白かったです。そこで、LEDを使うマイクロビットのモジュールがないか探…

詳細を見る

microbit(マイクロビット)で「超音波距離センサー」を使ってみよう

超音波距離センサーとは?Seed Studio(シードスタジオ)の「SeeedStudio Grove Inventor Kit for Micro :bit (マイクロビット周辺機器キッド)」の超音波距離センサーは、超音波を発して物体…

詳細を見る

【マイクロビットでプログラミング】ライントレースカーを作ってみた!

マイクロビットでワクワクするものを作ろう本を見たりサイトをみたりして、手探り状態でマイクロビットにプログラムを組んで試してきました。実際にLEDが光るので、Scratchより楽しいかな・・という感想ですが、正直もう少し高度な作品を作りた…

詳細を見る

マイクロビット2台で無線通信してみたよ!

「micro:bitではじめるプログラミング」レビューmicro:bit(マイクロビット)初心者向けの本「micro:bitではじめるプログラミング」を購入しました。「マイクロビットって何?」というところから説明してくれているので、mi…

詳細を見る

マイコンボード入門におすすめ!マイクロビットで「できること」とは?

マイクロビットとは? micro:bit(マイクロビット)は、イギリスで誕生したプログラミング教育向けのマイコンボードです。イギリスでは、11歳〜12歳の子供に無償で配布され、授業で活用されています。 25個のLED 2…

詳細を見る

Scratchの3つの「変数」とは?リストやハイスコア・スライダーを使う方法

「変数」とは?Scratchの「スクリプト」タブにある、「データ」のカテゴリーに「変数を作る」という項目があります。変数は、「変更できる値」のことです。プログラミングにおいて、変数は頻繁に登場します。変数には名前が付けられ、数値…

詳細を見る

アプリ課金が半額に!

Amazonアプリストアで初めて課金する人向けのキャンペーンで、2019年6月28日(金)00時00分(日本時間)から2019年7月28日(日)23時59分(日本時間)までAmazonコイン5,000円分が2,500円で購入できます。Amazonコインは、アプリ課金・有料アプリ購入するときに利用できます。

最近の投稿