Minecraft でプログラミングを無料で学ぼう!

Code.org(コードオルグ)が提供している「Hour of Code」の Minecraft Hour of Code に、新しいコースが追加されました。

と3つのコースに加えて、「Minecraft Voyage Aquatic」の登場です!

Voyage(航海) Aquatic(水生生物)なので、水中の冒険といったところでしょうか・・?!

Minecraft Voyage(航海) Aquaticは12のミッション

パズル1/チェストを回収しよう

ミッション1では、プレイヤーを前進させてチェストからポートを手に入れます。

「前にすすむ」のコードを1つ追加します。

コードが完成したら、「実行」をクリックしてみましょう。


プレイヤーがチェストまでたどり着けばミッション完了です。

パズル2/ボートに乗ろう

ミッション2では、プレイヤーをボートまで移動させます。

「前にすすむ」「右▼を向く」「前にすすむ」「前にすすむ」でプレイヤーを移動させます。

まだプレイヤーは水中へは行きませんね・・。

パズル3/魚(タラ)をつかまえよう

ミッション3では、プレイヤーを魚(タラ)が居る場所まで移動させます。

ループのブロックが無いので、ひたすら「前にすすむ」ブロックをつなげます。


プレイヤーがひたすら前へすすみ、魚(タラ)Getです!

パズル3をクリアすると、動画が出現します。「くり返し」のコマンドを使おう!との提案が。

パズル4/くり返しコマンドを使おう

ミッション4では、リピートブロックを使ってプレイヤーをイルカまで移動させます。
ゴールまでプレイヤーが前へ進み続けるプログラムです。

プレイヤーは、ゴールに到着するまでずっと前へ進み続けます。

パズル5/オウムガイの殻を探そう

ミッション5では、チェストの中にあるオウムガイの殻を手に入れます。
場面が水中になりましたね!「右▼を向く」のコマンドを追加します。

プレイヤーは、ゴールするまでずっと「右をむく」「前にすすむ」「前にすすむ」という動作を繰り返します。

パズル6/サケをつかまえよう

ミッション6では、海底神殿へ移動する途中でサケをつかまえます。

少し長いプログラムです。

プレイヤーは、ゴールするまでずっと「前にすすむ」「前にすすむ」「前にすすむ」「右をむく」「前にすすむ」「前にすすむ」「前にすすむ」「左をむく」という動作を繰り返します。

もう少し短いコードでも同じ結果になりますよ!

答えが1つでは無いところが良いですね!

パズル6をクリアすると、次は「条件(もし~なら)」のコマンドを使おうと促されます。

パズル7/条件コマンドを使ってチェストを探そう

ミッション7では、「右▼に道があるとき」という条件コマンドを使ってチェストがある場所までプレイヤーを移動させます。


以下のコードを書き加えます。

プレイヤーは、ゴールに到着するまで前へ進み続けます。もし、右へ曲がる道があったら「右をむく」「前にすすむ」という動作を繰り返します。

パズル8/サンゴ礁の熱帯魚を見つけよう

ミッション8は、溶岩に触れないようにサンゴ礁の熱帯魚を見つけるミッションです。

少しコードが難しくなってきました;試行錯誤して乗り切りましょう!

無事に熱帯魚まで到着しました!

パズル9/青と赤のサンゴ礁を使ってチェストまで行こう

  • ミッション9では、青と赤のサンゴ礁を上手く使ってプレイヤーを移動させます。

    青のサンゴ礁の上にいる時は「右▼を向く」「前にすすむ」
  • 赤のサンゴ礁の上にいる時は「左▼を向く」「前にすすむ」

を繰り返すプログラムを作成します。

青と赤のサンゴ礁は壁ではないので、プレイヤーが重なることが出来るんですね。

パズル10/条件コマンドを使い分けてイカを見つけよう

ミッション10では、条件コマンドを上手く使ってプレイヤーをイカのところまで移動させるプログラムを作成します。

「海のランタン▼の上にいる時」の条件コマンドだけでなんとか行けそうです。

海のランタンが上手いこと配置されていました^^

パズル11/コンジットを起動させよう

ミッション11では、海晶ブロックで壁を作ってコンジットを起動させます。


条件コマンドは使わなくても良さそうです;
ちなみに、マイクラにおけるコンジットとは

  • コンジットの周囲32マス中にいるプレイヤーの酸素ゲージが12秒間減らない
  • コンジットの周囲32マス中にいるプレイヤーの水中採掘速度が12秒間アップする
  • コンジットの周囲32マス中にいるプレイヤーの水中暗視が12秒間できる

という発揮するアイテムです。

パズル12/自由にプログラミングしてみよう

ミッション12では、関数を使用して自由にプログラムしていきます。自分だけの水中世界が作れますよ。

赤色のサンゴの上でウミガメを産みます。続きはどうしようかな?

まとめ

Minecraft Voyage Aquaticは、繰り返しコマンド条件コマンドを使用するアクティビティでした。Hour of Codeの中では、一番難易度が低い印象なので最初に挑戦すると良いですよ!マイクラ以外にもスターウォーズやアナと雪の女王などのアクティビティも用意されているので、ぜひ挑戦してみて下さいね。