Minecraftアドベンチャーの次は、デザイナーに挑戦!

PCで無料で学べるプログラミングゲーム「Hour of Code」の Minecraft Hour of Code には、3つのアクティビティが用意されています。対象年齢が小学2年生以上なので、命令ブロックを使って子どもから大人まで楽しくプログラミングが学べます。もし、Minecraft Hour of Code に挑戦するのが初めてなら「 Minecraft アドベンチャー」から始めるのがおすすめです。

Minecraftデザイナーは12のミッション

パズル1/ニワトリを動かそう

ミッション1では、ニワトリを命令ブロックを使って動かします。「ニワトリが出現した時」のブロックがあるので、「前にすすむ」「左にまがる」「右に曲がる」「音を再生 ニワトリの鳴き声」のブロックを全て使ってニワトリを動かしてみましょう。

ブロックを全て使い切るのがコツです。「左にまがる」のブロックのプルダウンメニュー▼を表示すると、「右にまがる」のブロックになります。

ニワトリが動きました。

パズル2/ニワトリを動かし続けよう

ミッション2では、「ずっと繰り返す」(ループ)ブロックを使って、ニワトリが動き続けるコードを書きます。

ループを使えば、同じコードを何度も書かなくて良いので便利ですよね。

みな、同じ方向に動きます;

パズル3/ニワトリをランダムに動かそう

ミッション3は、「ランダムに向きを変える」と「待つ ランダム」のブロックを使ってニワトリをランダムに動かします。

コードを作成します。

ニワトリがランダムに動いて、本物っぽくなってきました。

パズル4/矢印とスペースキーを使って家に入ろう

ミッション4では、コードを書きません。まずは、Alex(アレックス)Steve(スティーブ)のどちらのキャラクターを使うか選択します。

キーボードの矢印を使ってキャラクターを家の前まで移動させて、スペースキーを押してドアを開きます。ドアが開いたら矢印で家の中に入りましょう。

簡単なミッションでした;

パズル5/羊が使用されたときに羊毛を落とすようにしよう

ミッション5では、羊が羊毛を落とすコードを書きます。Steve(スティーブ)を矢印で動かして、羊の前に到着したらスペースキーで羊を使用します。「羊 使用されたとき」のブロックの中に「落とす 羊の毛」のブロックを挿入すれば、スペースキーが押された時に羊が羊毛を落とします。

羊が毛を落としたら、右に曲がって1歩進み、左に曲がって1歩進むという動作を繰り返すようにしてみました。

毛を刈られた羊が、逃げるように去っていきます・・

パズル6/迷子の牛を助けよう

ミッション6では、牛がプレイヤーに向かって歩いてくるコードを書きます。Steve(スティーブ)を矢印で動かして、牛の前に到着したらスペースキーでミルクを落とします。そのまま草の場所まで案内しましょう。

「向かって一歩歩く プレイヤー」のブロックを「ずっとくりかえす やること」のループブロックの中に入れ込みます。

無事に迷子の牛を助けてあげられました!

パズル7/クリーパーを使って壁をしよう

ミッション7は、クリーパーを爆発させて壁を破壊し、羊のところへ行きます。クリーパーがプレイヤーに向かって歩いてくるようにします。クリーパーを使用(クリーパーの前でスペースキーを押す)と火薬が落ちるようにしてみます。

途中まではコードが書かれているので、足りないコードを追加します。「向かって一歩歩く 羊」のプルダウンメニューを表示して、「プレイヤー」に変更します。

クリーパーが爆発する時に近くに居るとプレイヤーが死にますので、クリーパーが点滅したら離れるのがコツです。

パズル8/アイアンゴーレムを使ってゾンビを攻撃しよう

ミッション8ではSteve(スティーブ)は何もしません。アイアンゴーレムにゾンビを攻撃させます。

アイアンゴーレムがゾンビに向かって歩くようにしました。ゾンビに触れたら、ゾンビを攻撃するようにコードを書きます。

「実行」をクリックすると、何をしなくてもアイアンゴーレムがゾンビを攻撃してくれます。

パズル9/何かをスポーンさせよう

ミッション9では、ゲームスタート時に何かがスポーン(出現)するようにします。「スポーンする 羊 真ん中」のプルダウンメニューを変えれば、いるいるなものをいろいろな場所にスポーンさせることが出来ます。

いろいろ詰め込んでみました!

「実行する」をクリックすると、画面が賑やかになります。

パズル10/ゾンビを避けて朝まで生き延びよう

ミッション10では、夜が来たらゾンビがスポーンするコードを書きます。ゾンビがプレイヤーを追いかけるようにして、朝まで生き延びるよう逃げます。

途中までコードが書かれているので、足りないコードを付け足します。「待つ」のブロックを「向かって一歩歩く プレイヤー」のブロックの下に置くと、ゾンビが歩くスピードが遅くなるので逃げやすくなります。

なんとか朝になって生き延びることが出来ました・・ほっ!

パズル11/アイアンゴーレムを捕まえよう

ミッション11では、アイアンゴーレムと追いかけっこをします。アイアンゴーレムを捕まえたら点数が入るようにコードを書きます。

途中までコードが書かれているので、「ふやす1スコアに」のブロックを付け足します。

なんだか心が痛みますが、Steve(スティーブ)が一人勝ちするゲームの完成です。アイアンゴーレムに近付いて、スペースキーを押すと捕まえる(触る)ことが出来て得点が入ります。5点入ったらプレイヤーの勝ちです。

パズル12/自由にマイクラの世界を作ろう

ミッション12は、クリーパー・ゾンビ・アイアンゴーレム・羊・ニワトリ・牛をスポーンさせて好きなように動かすコードを書きます。

今までのミッションの復習ですね。アイアンゴーレムを捕まえたら、点数が入るようにしてみました。

まとめ

Minecraft アドベンチャー、Minecraftデザイナーと進めてみましたが、正直アドベンチャーのほうが面白かったです。Minecraftデザイナーは自由度が高いですが、答えの幅が広いのでイマイチ達成感がありません。そこらへんは個人の感じ方なので、Minecraftデザイナーの方が面白い!という人も居ると思います。(筆者の3年生の娘は、Minecraftデザイナーの方が楽しいと言っています)