小中学生向け!プログラミングと英語アプリ

【英語ゲームアプリ】「鬼桃語り」の引継ぎ方法・起動しない時の対処法

英単語だけでなく、発音も学べるRPG「鬼桃語り」

「英語を話して発音を学ぶ」新感覚のロールプレイングゲーム鬼桃語りは、その名の通りプレイヤーが桃太郎となって英語で鬼退治をする英語アプリです。鬼桃語りには、ネイティブスピーカーが話す1万ものフレーズが収録されています。

鬼桃語りは、発音モードとタップモードがあります。発音モードでは、「発音診断システム」で高得点になればなるほど攻撃力がアップ。自然とキレイな発音が身に付く仕組みになっています。

タップモードは音が出ないので、電車の中など音が出せないシチュエーションでも遊べます。英語の意味を問う4択クイズや並び替えゲームで、英語の理解度がさらに深まります。

「鬼桃語り」は、App StoreGoogle Playストアからダウンロードできます。

「鬼桃語り」の基本的な遊び方

チュートリアルでは、「タップモード」と「発音モード」が試せます。「発音モード」は飛ばすこともできますが、宝桃を5個ゲットできるので飛ばさないことをおすすめします

チュートリアルをクリアすると、ガチャが1回無料で引けます。さらに、宝桃が28個たまるので、宝桃25個で1回引ける「シングルガチャ」が1回引けますよ!

タップモード

タップモードでは、2種類のゲームで遊べます。1つめは、聞こえてきた英語の意味を4択で答えるリスニングゲームです。

2つめのゲームは、聞こえてきた英文通りに並び替えるリスニングゲームです。これはなかなか楽しいですよ!

発音モード

発音モードでは、聞こえてきた英語を発音します。マイクのアイコンを長押ししながら発生しましょう!発音モードで高得点を出すと、タップモードよりも敵に大きなダメージを与えることができます。

発音診断システムが採点してくれます。

ゲームをクリアすると、「宝桃」がもらえます。ガチャを引く以外にも、いろいろ使えるのでコツコツためていきましょう!

鬼桃語りの引継ぎ方法

スマホの機種変なので鬼桃語りの引継ぎをしたい場合は、タイトル画面の「機種変更」をタップします(古いスマホで操作)。画面右下にある「機種変更コード発行」をタップしましょう。※チュートリアルが終了すると、「機種変更コード発行」ボタンがタップできるようになります。

機種変更コードとパスワードが発行されるので、メモしておきましょう。

新しいスマホに「鬼桃語り」をインストールします。「機種変更」をタップして、「機種変更コードを使う」をタップしましょう。

さきほどメモした引継ぎコードとパスワードを入力すれば、古いスマホでプレイしたデータが新しいスマホに引き継がれます。

鬼桃語りが起動しない時の対処法

鬼桃語りが起動しない時は、スマホを再起動してみましょう。電源ボタンを長押しして「再起動する」をタップします。「鬼桃語り」のアップデートがないか、アプリストアで確認してみて下さい。スマホ本体のキャッシュを削除する方法も効果があります。
どうしても鬼桃語りが起動しない場合は、一度アンインストールして再インストールする方法がおすすめです。「引継ぎコード」があればデータは無事に引き継がれます。

感想

鬼桃語りは、ダウンロード時間が長くてイライラすることがありますがゲーム自体は面白いので、長く続けられるアプリだと思います。英語の4択クイズは英語アプリに多いですが、並び替え問題は新鮮でした。メインの発音ゲームは高得点が出ると楽しいですが、点数が低いと落ち込みます;リセマラは2回しましたが、レア度3のキャラしか出なかった上にダウンロードに時間がかかるので根性が無いとリセマラは厳しいかもしれません。
【関連記事】

関連記事

アプリ課金が半額に!

Amazonアプリストアで初めて課金する人向けのキャンペーンで、2019年6月28日(金)00時00分(日本時間)から2019年7月28日(日)23時59分(日本時間)までAmazonコイン5,000円分が2,500円で購入できます。Amazonコインは、アプリ課金・有料アプリ購入するときに利用できます。

最近の投稿