みんなやってるけど、その画像引用アウトだからね・・!!著作権に違反しないで画像を引用する方法

 

 

 

事件発生です!

 

半年ほどブログを営んでいましたが、先日初めて自分の画像が他サイトで使われているのを発見しました。

なんだか認められたようで嬉しいやら、悔しいやら、どちらとも言えない感情が沸き起こりました。

 

 

 

きっと、偶然にも万人受けする画像だったんでしょうね・・

その画像はこちら

 ↓ ↓ ↓

365日貯金シート ハート

365日貯金を始めよう!かわいいハートのシート無料ダウンロード

http://xn--r9j1d0b6i8jx814a8sl.com/?eid=59

 

自分で作った365日ハート貯金シートです。

けっこう、手間暇かかっています。

 

 

 

 

自分の画像が他サイトで使われているか調べる方法

 

ちなみに、自分のブログの画像が他のサイトで使用されているか調べる方法は簡単で、画像アドレスをコピーしてグーグル画像検索(https://goo.gl/Yhhc9などの画像検索サイトの検索窓に貼り付けて検索すると、ヒットすれば同じ画像が使われているサイトが表示されます。

 

 


 

 

抗議メール送信

 

今回は、3サイトにヒットしたので全てのサイトに抗議メールを送りました。

普通に削除依頼しても無視される可能性があるので、画像が引用された月からさかのぼって500円/1月の画像使用料を請求する旨を伝えました。メールを無視したら、法的手段を取ります、と。

 

 

 

2サイトからはすぐに謝罪と画像を削除した旨が書かれたメールが届きました。

やっぱり、使用料を取るのは難しいですね。こちらも始めから期待していません。早急に対処してもらうための手段にすぎませんでしたから。

 

 

 

謝ってもらって、画像を削除してもらって、スッキリしました。

そうだよ・・手間暇かかってるんだよ・・

 

 

 

 

証拠の画像が消されてしまう前に

 

しかし、残る1サイトからはメールの返信がありません。こちらのサイトをサイトAとします。

メール送信から5時間ほどしてからAサイトに画像引用された記事をチェックすると、なんと画像が消えているではありませんか!!

そして、メールの返信はありません。

 

 

 

こんな時のために、魚拓(https://goo.gl/Rx1EFP)をとっておきました。抗議メールを送るときは、証拠を消されてしまう恐れがあるので魚拓を取っておくことをお勧めします。

 

 

 

 

再度メール送信

 

 

2通目のメールの送信です。

今度は、画像が消されていることと魚拓を取っている旨を伝えました。メールに返信が無い場合は、当ブログで報告する、と伝えました。(この時はサイト名を出すつもりでした)

 

 

 

6時間ほどして返信が来ました。

・著作権法にのっとり画像を引用しているので問題ない

・引用元のURLと記事タイトルは間違っていない

と主張されていました。

 

 

 

 

引用元が"誤リンク"だった!

 

ここでひとつ、ややこしいのですが引用元のURLが誤リンクになっていたんです。

だから、こちらをクリックしてもオリジナルの記事にはリンクされていませんでした。

なぜだか分かりませんが、カテゴリのURLにリンクされていました。

そして、先方はカテゴリ名(365日貯金シート)を記事タイトルだと主張していました。

 

 

 

最初は私もカテゴリのURLだとは分からず、「引用元のURLと記事タイトルは間違っていない」と言われて悔しかったです。

オリジナルの記事は、1度しか書いていないのです。

先方の言い分だと、過去に書いた「365日貯金シート」というタイトルの記事をAサイトが引用した後に私がその記事を削除、後になって同記事を新規作成で別URLにタイトルを「365日貯金を始めよう!かわいいハートのシート無料ダウンロード」に変えて複製したということになります。

そんなこと、してないのに。

 

 

 

 

サーバーに問い合わせ

 

行き詰ったので、サーバーのほうに問い合わせました。

JUGEMさんのサポートの方はとても親切で、分かりやすく「それはカテゴリーのURLだ」と教えてくれました。

 

 

 

先方にもサーバーからの回答をメールで伝えたのですが、その後何の返信もありません。

 

→2017年10月12日18:45メールに返信がありました。

 誤リンクであることは認めて頂けましたが、このような前提であっても著作権法の引用に該当するという見解でした。(サイトAの顧問弁護士の見解)また、最後に運営担当者からお詫びの言葉がありました。再度話し合いを進めたいと思います。(2017年10月12日20:22追記)

2017年10月13日の返信です。

 著作権法の引用に該当する根拠について尋ねましたが、顧問弁護士に確認するので回答は10月17日以降になると言われました。一度「著作権法の引用に該当する」と判断したのに、根拠を説明するのにそんなに時間が必要なのでしょうか・・(2017年10月18日9:28追記)

 

 

 

 

 

著作権について

 

前置きが長くなってしまいましたが、「引用」を誤解しているサイト運営者の方が非常に多いと思います。

画像引用において、画像を貼って下部に引用元のURLを明記してリンクを付ければ「著作物を著作権者に断ることなくが自由に使える条件」をクリアするかというと、そうではありません。

 

 

 

文化庁が明記している「著作物が自由に使える場合(https://goo.gl/CCHcLM)」によりますと以下の4つの条件を満たす必要があります。※赤字の部分を上記サイトより引用しています。

"(1)他人の著作物を引用する必然性があること。

(2)かぎ括弧をつけるなど,自分の著作物と引用部分とが区別されていること。

(3)自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること(自分の著作物が主体)。

(4)出所の明示がなされていること。(第48条)"

 

 

 

 

著作権法48条のみクリアすれば良いわけではない

 

(4)著作権法48条の「引用元を明示する」だけをクリアしても、他人の画像を勝手に引用して良いことにはなりません。

(1)〜(3)の内容もクリアする必要があるのです。

 

 

 

(2)ですが、文章だけかぎ括弧を付ければよいと思っている人は多いと思います。

株式会社イノバースさんの記事「ブログ記事で著作権のある画像や写真の正しい引用の書き方(https://goo.gl/48TefR)」では、画像にもかぎ括弧が必要であると説いています。

 

 

 

こちらの記事は著作権についてたいへん分かりやすく説明されていますので、ブロガーさんやサイト運営者さんは一読されることをお勧めします。

 

 

 

「画像にかぎ括弧を付けるなんてダサイ」と思うかもしれませんが、逆にそこまでして引用したい画像でないのならば引用はするな、ということになります。

これは、(1)の「他人の著作物を引用する必然性があるのか」というところに通じます。

 

 

 

画像は、フリー画像を使うか自前で用意するほうが無難ですね。

 

 

 

 

 

イメージ画像のような使い方で画像を引用するのはNG

 

 

さて、話を戻しますが私が引用された記事(https://goo.gl/Rx1EFPを見てみますとアイキャッチのような感覚で使われておりますw

めっちゃ、必要ない画像じゃん!!щ(゚Д゚щ)それ、イラナイよね?

 

 

 

 

 安高史朗さんのブログ記事「ブログを書くときに注意すべき著作権(https://goo.gl/VYn65W」でも単なるイメージ画像で他人の画像を使ってはいけない、と明記されています。※赤字の部分を上記サイトより引用しています。

"引用と言えないのは、単なるイメージ画像として近いものを持ってきた、単なる賑やかしとしての画像、といった目的。
これは小さな画像一つであっても、メインのコンテンツを作るのに必要な目的とは言えないので、正当な範囲内ではないことになります。"

 

 

 

さいごに

 

 

正直、私は画像の引用は引用した人と引用された人の関係がwin-winになっていれば目をつむってもイイんじゃない?と思っています。でも、今回は私が作成した画像は単なる賑やかしであり、アイキャッチの役割しかしていませんでした。

相手には利益(画像をタダで使える)があったけど、私のほうには無いんです。

 

 

 

 

でも、1つだけ良いことがありました。

それは、「著作権」について少し詳しくなったこと。

 

 

 

 

うっかり他人の画像をURLを付けただけで気軽に引用してしまって、権利者に抗議メールをもらってしまったサイト運営者さんたちに言いたいことがあります。

 

 

 

抗議メールをもらったら、迅速に対応して、謝罪しましょう。

それだけで、だいぶ印象が違います。

その後の対応も穏やかになること間違いありません。

 

 

 

決して保身に走らないで、「すみませんでした」と言うことが大切です。

その画像、手間暇かかっているんですよ。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

ブログ運営者:tomoanna

数あるブログの中からお越し頂きまして、ありがとうございます! フリーランスのtomoannaです。(*^-^*) 子供が2人います。仕事の合間にDIYや料理をして楽しんで生活してます〜。 たまに失敗もしますが、温かい目で見守って下さいww なにかありましたらコメント欄にお気軽にどうぞ〜! ※当ブログはリンクフリーです。ブログタイトルの明記をお願いします。

PR

twitterをフォローしよう

最新記事をつぶきますので、良かったらフォローお願いします!m(__)m

ポチしてくれたら嬉しいです

PR

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM